【おうちレシピ】『ピーマンの葉の佃煮』◇農家さんに教えていただいたレシピ。

recipe-tsukudani

毎シーズン、ピーマンの最終収穫後に作る、ピーマンの葉を使った定番レシピです。

炊き立ての新米のおともに。美味しいですよ〜!

農家さんに教えていただいたレシピ『ピーマンの葉の佃煮』をご紹介します。

ピーマンの葉の佃煮

材料

ピーマンの葉  適量

あたりめ    適量

砂糖      大1

醤油      大1

みりん     大1

酒       大1

*ピーマンの葉の量に合わせて調味料の量を調整してくださいね。1:1:1:1の比率です。

*柔らかい葉で作ると、より美味しくいただけます。

作り方

1 沸騰したお鍋に、よく水洗いしたピーマンの葉を入れて、ゆがいてしっかりアクを取る。

2 ゆがき終わったら、何度か水をかえてアク取りをする。

3 調味料を煮立たせて、アク取り後の水切りした葉とあたりめを入れて煮る。

*ピーマンの葉は、アクが強いので、しっかりアクとりをするのがポイント!

tsukudani-greenpepper

新米との相性抜群!

あたりめが、いい仕事してくれてます。

土鍋から新米の香りが漂ってくると、これが食べてくなります(笑)

わが家の土鍋は、『かまどさん』を愛用中です。

土鍋生活に興味のある方は、わが家の土鍋生活をご紹介しているので、参考になれば嬉しいです。

食べ方、暮らし方、その一つ一つの積み重ねがカラダを作っている。

“カラダは食べたもので出来ている”

“食は未来への投資”

丁寧に過ごすことは、小さなひとつひとつを積み重ねていくこと。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

健康で、彩りのある日々を🍀