【晩秋のガーデニング】11月下旬。秋の花たちと少しずつクリスマスへ。

mygarden-novemberおうち時間

11月がもうすぐ終わり、12月が始まりますね。

お庭も徐々に冬の始まりを感じるようになってきました。

11月の落ち葉掃除が筋トレになったのか、二の腕が少し引き締まったような(笑)

雨上がり。11月終わりの休日のガーデニングの様子をご紹介します。クリスマスデコレーションをしていると、いよいよ冬がやってくるなぁという気持ちになりました。

秋の花たち。

朝晩冷えてきましたね。

お庭のお花たちの開花も、少しずつ入れ替わっています。

今、咲いているお花たちをご紹介します。

ローズマリー

小さなブルーの花をつけるハーブ。お料理にも。

花言葉: 思い出、記憶、あなたは私を蘇らせる、変わらぬ愛、誠実

rosemary

のじぎく

可愛らしい白い小菊ちゃん。

その可愛らしさと反して、どんどん増える逞しさ!

花言葉: 真実 高潔 高貴

nojigiku

寄植えの仲間

ガーデンシクラメン、ビオラなど。

▶︎春まで長く楽しめる冬の寄せ植えを作りました!

flower

クリスマスに向けて。

あと1ヶ月ほどで、クリスマス🎄

寄せ植えの次は、お庭や玄関もクリスマス仕様に♡

落ち葉のお掃除をして、お庭の木をクリスマスデコレーション。

子供たちが小さい頃、喜んでやってくれたお手伝いのひとつ。懐かしい〜!

あっという間に、子供たちの背をこえていった記念樹。

今は手の届くところだけのデコレーション。

子供たちのお部屋からも見える木々。

外を眺めたとき、ちょっと心を緩めるひとときになったらいいな。

my-garden

そして、毎年恒例のリース作り。

リースに使うグリーンは、おうちのエメラルドグリーンを剪定したもの。

green-xmas

▶︎2022年のわが家のフレッシュクリスマスリースと作り方は、こちらから。

お庭や玄関周りを整えつつ、今年の振り返り。

雑草との戦いは、今年も完敗…。

お気に入りのお花やハーブに囲まれて過ごした一年。

今年は、子供たちの記念樹がぐんぐん縦にも横にも成長して、お花もたっくさん咲いて、ー子供たちの成長ともリンクしていて、なんだか嬉しくて、ほっこりして。あ〜記念樹植えてよかったなってしみじみ感じました。

2023年も、引き続き野菜作りと、お花とグリーンに囲まれた癒しの時間を送りたい。

陽を浴びて、土に触れ、自然の中にいると癒される♡

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

健康で、彩りのある日々を🍀