【ロービジョン・視覚障害】アイメイクどうしてる?+おすすめアイクリーム・アイシャドウ【ロービジョンメイク】

lowvision-makeup-eyemake

綺麗でいたい!メイクがしたい!

そんな想いを持ちながらも、見づらさから今までのようにメイクができないと困っていませんか?

視覚障害の人は、どうやってメイクしてるの?

いろいろ気になりますよね。

見づらさを抱える私のロービジョンメイクについてにご紹介していきます。

今回は、ロービジョンの私の『アイメイク』の方法と、私が使っているおすすめアイシャドウなどもあわせてご紹介します。メイクグッズは、ご購入リンクも貼っています。ご購入の際の一助になれば嬉しいです。

ロービジョンメイク アイメイク法

アイメイクのポイントは、無理をしすぎないこと!

ブラインドメイクでは、今までと同じようにビューラーを使ったり、マスカラやアイラインも紹介されています。確かに変身するほどのメイクを望まれる方はマスカラやラインを含めたしっかりメイクが必要になるかもしれません。ですが、ナチュラル系を好まれる方には、無理して自分には難しいメイク法を訓練しなくても、楽しく行えるメイク法でいいのかなと感じています。まずは、自分がどんなメイクをしたいのか、それはどうしてなのか、向き合ってみることをおすすめします。自分の求めるメイクも明確になり、身につけるメイク術も見えてきます。

私は、自分の素材美を活かしたナチュラルなメイクを目指しています。肌自身の美肌・艶肌作りやシンプルで上質なベースメイクに注力しています。アイメイクは、ファッションの一部として、カラーを楽しんでいます。

では、私のアイメイクをご紹介していきます。

両手で優しくお顔を包み込み、今日の顔や肌の状態を確認します。

目の周りの状態を手や指から感じていきます。

肌のハリはどうかな?

乾燥してるかな?

まぶたはたるんでいないかな?

目尻、目頭のあたりにこじわはできていないかな?

肌の状態を確認して、メイクの前に土台となるお肌を整えます。

特に乾燥している時はたっぷりの化粧水で潤いパックを。

たるみやこじわを感じたら、集中ケアでアイクリームを馴染ませます。

おすすめのアイクリームは、ドクターシーラボの『エンリッチリフト アイEX d』です。

チューブで、クリームの出口にヘッドがついていてそのまま塗ることができます。ひんやり心地いいです。

eye cream
出典:Amazon

『ドクターシーラボのエンリッチリフトアイクリーム』のご購入は、こちらから。

また、たるみやこじわを感じたときは『顔トレ』もおすすめです。

土台となるお肌をチェックして整えて、ベースメイク、眉メイクがおわったら、アイメイクに移っていきます。

私の行なっているアイメイクは、アイシャドウの簡単シンプルなものです。

①人差し指の指先でクリームアイシャドウを取る。

人差し指の指先でクリームアイシャドウをひと滑りさせ、必要量を取り手の甲で軽くくるくると整える。

②指先でまぶたの上にアイシャドウを馴染ませる。

手の甲で整えたアイシャドウを、指先の腹を使って、瞼を閉じて目の際からのせていきます。最初に目の際の中央に乗せ、左右に馴染ませ目頭、目尻まで柔らかく馴染ませる。そのまま、少しずつアイホールへ向かって馴染ませ、グラデーションを描いていく。アイシャドウの目安はアイホールの3分の1から半分くらい、お好みで調整してくださいね。

マスカラやアイラインもしっかりメイクしたい方は、ブラインドメイクを参考にされてくださいね。

eye make

ロービジョンメイク おすすめクリームアイシャドウ

では、私が使っているアイシャドウをご紹介していきます。

ぜひご紹介したいのは、指で塗ることができる『クリームアイシャドウ』です。

パレットやパウダーを使うと、色間違いしやすくなったり、使っているうちに色が混ざっていても気づきにくいのがロービジョンの私たち。

だから、私はクリームアイシャドウを愛用しています。

cream eye shadow
出典:資生堂

この機会に、春夏用に新色を追加購入しようとしたところ、

なんと生産終了していました。とっても馴染みやすく使いやすくて、上品でありながらきらめきもあるお気に入りの逸品だけに、すごくすごく残念です。

同じようなクリームアイシャドウはないか、探してみます。

試して、後日使い心地や仕上がりなどレビューしますね。

アイカラーの見分け方は、どうしてる?

複数のカラーを持つときは、蓋の上にシールを貼って見分けるのがおすすめです。

私は一番よく使用するものには、何も貼らず、そのほかのカラーには、ハートや星型のシールを貼って見分けています。

ロービジョンベースメイクにおすすめアイクリーム・アイシャドウまとめ

【集中ケア アイクリーム】

『ドクターシーラボのエンリッチリフトアイクリーム』のご購入は、こちらから。

【クリームアイシャドウ】

『資生堂 シマリング クリームアイシャドウ』

こちらは、生産終了しています。本当に残念でなりません。

後日、新たなクリームアイシャドウを試して、レビューとともにご紹介します。

beauty

見えていても、見えづらくても、見えなくても

綺麗でいたい!

綺麗でいたい、美しくありたい。

そんな気持ちを持ち、工夫しながらチャレンジし続ける。

そんな心、あり方こそ、美しいと思っています。

『外見は、内面の一番外側』という言葉を聞いたことがあります。

素敵な想いを諦めずに、出来ることからやってみよう。

おしゃれも楽しもう。

私は私。

自分を大切に。自分の心地よさを大切に♡

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

心穏やかに、彩りのある日々を🍀