【三浦春馬】三浦春馬さんは後輩想いな優しい先輩。〜多忙を極めるなか、2020年約8年ぶりにハンサムライブ出演〜

ハンサムライブ2020Haruma
{"subsource":"done_button","uid":"F39A4D15-BBFD-4325-8E1A-25AE4D6DD2A2_1606126095469","source":"editor","origin":"gallery","source_sid":"F39A4D15-BBFD-4325-8E1A-25AE4D6DD2A2_1606126095482"}

今も愛され続ける三浦春馬さん。

三浦春馬さんは、これからも語り継がれていくであろう素晴らしい表現者であり、人格者です。

かつての私がオードリー•ヘップバーンに魅了されたように、これから生きる人々が彼に魅了されたとき、彼を知る一助になればと思い、

彼の作品や人柄、同じ時代を生き彼を愛しているファンの想いを伝えられるように、ここに少しずつ記していきます。

未来の春馬くんファンに、彼の人柄や生き様、心持ち、作品への向き合い方、作品に込めたメッセージだけでなく、彼の笑顔で癒され励まされ救われたこと、彼の包み込むような愛に満たされてきたことを、彼の思いを届けられたら嬉しいです。

多くの人が春馬くんの魅力に、彼の優しさや愛に触れ、温かい思いやりのある世界が広がっていけばいいなと願っています。

今回は、後輩想いな春馬くんのエピソードをご紹介します。

約8年ぶりのハンサムライブ

三浦春馬さんは、2020年2月、ハンサムメンバーの毎年恒例イベント『ハンサムライブ』に、多忙を極めるなか、特別ゲストとして出演。

春馬くんは、10代で主演を務めてから人気俳優ゆえの超過密スケジュールをこなしてきましたが、2018〜2020年にかけては許容量を超えるほどのハードさ。

その中での、約7年ぶりにハンサムライブに特別ゲストとして出演。

並々ならぬ思いがあったのでしょう。

三浦春馬ハンサムライブ2020
引用:三浦春馬Instagram

White Serenade 〈ホワイトセレナーデ〉でステージ下からポンプアップしての登場。

われんばかりの歓声が上がりました。

春馬くんは、手をやぁといった感じで合図し、ニッコリと微笑んだ。

その笑顔が神々しく、佇まいは後光がさしたかのような、菩薩のような卓越したオーラをまとっているように感じました。

いつも春馬くんが舞台に上がると感じること。

ただそこにいるだけで、圧倒的な存在感、輝きと華やかさ。

若い時から変わらない。

キンキーブーツなどの舞台、英語や中国語もマスターしていたことから、

海外進出も見据えていたであろう。

いろんな想いを抱えて…。

後輩の応援、共に切磋琢磨してきた仲間、事務所への感謝、

そしてファンに感謝を直接伝えたかった。

だから、彼は多忙を極めるなか参加したのではないでしょう。

三浦春馬ハンサムライブ2020
引用:三浦春馬Instagram

そして、仲間と共にする時間を惜しむように歌やダンスを楽しんでいるように見えた。

ステージを共にすることで、後輩に伝えたかったことがあったのだろう。

三浦春馬ハンサムライブ2020
引用:三浦春馬Instagram

ハードスケジュールや引き受ける仕事など事務所との意見の相違はあったかもしれない。

それでも、彼は礼を尽くし感謝の気持ちも込めてハンサムライブに登壇したのだろう。

彼はそういう人だから。

誰に対しても、謙虚で感謝を忘れない、心温かい人だから。

次を見据えていたであろう彼にとって、最後のハンサムライブとの思いもあったのだろう。

共に頑張ってきた仲間や後輩との時間、

ファンからの声援がとても嬉しそうだった。

観客席を見上げながら、感慨深い表情をしていたのが印象的でした。

充実した笑顔が、楽しそうに歌い踊る彼が、そこにいます。

今までの支援や声援に感謝し、さらなる高みへの挑戦を始めようとしていたのだと思います。

親友との約束を胸に、世界に挑戦しようとしていたのだと。

春馬くんインスタpost

春馬くん自身がハンサムライブ2020年について、Instagramで投稿しています。

会場に来てくれたファンへの感謝、後輩への労いと共に、直接感謝を伝えられなかったファンに向けて感謝を届けたかったのかなと思います。

若い頃から、その場にいるファンだけでなく、画面の向こうにいるファンみんなに感謝を伝え続けてきた彼だから。

三浦春馬ハンサムライブ2020感謝
引用:三浦春馬Instagram

また会いましょうね!

彼がそうと、また会えるかなと今でも思ってしまうほど、

真面目で誠実な人となり。

ステージでの華やかな彼も大好きだけど、ちょっと天然な自然体の彼も愛おしい。

私も、春馬くんのように、自分がどんなに辛いときであっても、感謝をちゃんと言葉で伝えられる人でありたい。

春馬くんは、本当に心の美しい人。

みんなで歌い踊った『親孝行』

春馬くんのファンへの感謝が体中からあふれだずようなパフォーマンスでした。

圧倒的な表現力を有しながらも、ハンサムライブでは、ハンサムメンバーの一員を心得ての出過ぎない、でもファンの期待には応える絶妙なパフォーマンス。

本当にプロ意識の高い人です。

一緒のステージに立ちながら、

優しく微笑みながら後輩を見守る姿に、

熱い思いが伝わってきます。

仲間や後輩の中心で、本当に楽しそうに歌い踊る春馬くん。

あなたの思いが後輩へと受け継がれていることを願います。

後輩へのメッセージ

実際にどんな会話があったのか、本人たちにしか知りえないことです。

それでも、ライブ後、春馬くん、甲斐くんがそれぞれにポストしたSNS の写真から、

春馬くんの想い、充実した時間だったことが伝わってきます。

甲斐くんにとっても夢のような時間だったんですね!

甲斐くんTwitter
引用:甲斐翔真Twitter

春馬くんも同じ写真をインスタに投稿しています。

2人の笑顔が素敵です。

三浦春馬ハンサムライブ2020
引用:三浦春馬Instagram

どこまでも素敵な人です。

演技も素晴らしいけど、私は彼の澄んだまっすぐな声が大好きです。

いつまでも聴いていたい。

彼を愛した、彼に愛された多くの人が、その想いやエピソードを語り

シェアしていくことで、人の温かさや思いやりが広がり、

愛のある優しい世界になったらいいな。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

健康で、彩りのある日々を🌸🐎