【非常用おやつ】被災経験主婦のおすすめ!非常用おやつベスト3

本サイトは紹介報酬が発生するページを含んでいます

can

被災経験主婦が、災害時に心強い味方となる非常用おやつベスト3をご紹介します。食事が不安定な状況でも、ちょっとした美味しいおやつがあると、気持ちが安らぎますね。

1位 主食にも

まず、1位に輝いたのは、水を注ぐだけで食べれる『きなこ餅』です。柔らかくてやさしい甘さが人気の理由。主食が不足した時にも頼りになります。ただし、喉に詰まらないように注意が必要ですね。

2位 災害時にも癒しを

2位は、井村屋のカスタードプリン缶詰です。きっかけは、お中元でいただいた水羊羹などが入ったセット。賞味期限が長めで、非常持ち出し袋に入れておくと、災害時に心を癒してくれる頼もしい存在です。毎回の入れ替え時には、家族で争奪戦が繰り広げられています(笑)。

スプーン忘れずに♡

井村屋
¥1,263 (2024/01/23 06:45時点 | Amazon調べ)

3位 保存期間長めで、コンパクト。非常食だけでなく行動食としても優秀!

そして、3位は井村屋の『えいようかん』。保存期間が長く、コンパクトなので非常食として最適です。さらに、行動食としても持ち歩くことができ、アクティブな状況でも心強い味方となります。あんこが苦手な方には、チョコ味を試してみてくださいね。

井村屋
¥850 (2024/02/11 09:39時点 | Amazon調べ)
井村屋
¥1,010 (2024/01/14 22:53時点 | Amazon調べ)

災害時に甘いものがあるとホッとしますね

災害時において、辛い状況の中でほんのり甘いものがあると、心がほっとします。非常持ち出しリュックには、これらの非常食おやつを忍ばせておくことをおすすめします。自宅避難の際には、お気に入りのスイーツをローリングストックすることで、気分転換にもなりますよ。

最後に、わが家で人気のローリングストックスイーツは、チョコです。

緊急時には、心と体をリラックスさせるためにも、美味しいおやつは大切な存在です。被災経験から、これらの非常用おやつが災害時の心強い味方になることをお伝えしました。ぜひ、参考にしてくださいね。

災害に備え、日常に安心を。



最後まで読んでいただきありがとうございます!

健康で、彩のある日々を🍀

タイトルとURLをコピーしました