【非常持ち出しリュック】被災経験主婦の『非常持ち出しリュック』の中身を大公開!

本サイトは紹介報酬が発生するページを含んでいます

Bougainville-backpack

こんにちは。私は被災経験のある主婦です。災害時に心配せずに過ごせるように、非常持ち出しリュックを用意しています。今回は、私が普段から備えている非常持ち出しリュックの中身をご紹介します。また、備える量やその重要性、便利なアイテムのリンクも紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。


非常持ち出しリュックに備える量の目安

非常持ち出しリュックに備える量の目安は、3日間〜1週間分です。ただし、住まいや地域の環境要因によっても異なります。自分に適した量を備え、家族全員分考えることが大切です。災害時に備え、冷静に行動できるように、しっかりと準備しておきましょう。






非常持ち出しリュックの中身公開!

では、早速私の非常持ち出しリュックの中身をご紹介します。これらのアイテムは日頃からチェックし、必要に応じて更新しています。

  1. 水・食料品
    • 乾燥食品や非常食、非常用おやつ(7日分)
    • 水(2リットル/人/日分)、ゼリー飲料
    • 水タンク
    • 浄水器
    • 器やラップ、割り箸、スプーン、紙コップ、プラスチック容器
  2. 体温保持
    • 交換用の下着と靴下
    • 防寒着(季節に応じて)
    • カイロ
    • アルミポンチョ、アルミシート
    • レインコート
    • 冷却アイテム
  3. 生活必需品
    • 非常用トイレセット(汚物袋+凝固剤)
    • トイレットペーパー (紐つけておく)
    • 防臭袋
    • はさみ、ひも、ナイロン袋、養生テープ、文具
    • ライト(ヘッドライト)
    • ゴミ袋 黒色
    • 裁縫セット
    • 洗濯ばさみ
    • 生理用品
    • リップやクリーム
  4. 医薬品
    • 必要な薬(3日分)
    • 包帯や絆創膏
    • 消毒液
    • マスク(防塵防臭、不織布)
  5. 通信機器
    • モバイルバッテリー
    • 保存袋(携帯電話防水用)
  6. 重要書類
    • 身分証明書や保険証のコピー
    • ハザードマップ
  7. お金
    • 現金(小額硬貨も含む)

これらのアイテムは災害時に非常に役立つものばかりです。ただし、ご自身の状況や家族構成によって必要なアイテムは異なるため、参考程度にしてくださいね。

bousai-goods

商品紹介リンク

これらのアイテムは、被災経験から、試行錯誤し災害備蓄を続けてきた今現在の非常持ち出しリュックに入れている一軍たちです。リンク先で詳細をご確認いただけます。

【水・食料品】

OS-1(オーエスワン)
¥1,262 (2024/06/26 06:01時点 | Amazon調べ)
Sawyer
¥4,950 (2024/07/12 00:01時点 | Amazon調べ)
尾西食品
¥1,308 (2024/07/12 00:01時点 | Amazon調べ)
ボローニャ
¥5,055 (2024/07/12 00:01時点 | Amazon調べ)
カロリーメイト
¥1,798 (2024/06/05 07:08時点 | Amazon調べ)
井村屋
¥589 (2024/06/22 20:10時点 | Amazon調べ)
井村屋
¥1,260 (2024/06/22 20:10時点 | Amazon調べ)
井村屋
¥1,263 (2024/01/21 02:25時点 | Amazon調べ)

【体温保持】

桐灰カイロ
¥1,308 (2024/07/08 06:13時点 | Amazon調べ)
桐灰カイロ
¥1,680 (2024/06/22 17:06時点 | Amazon調べ)

【生活必需品】

【通信機器】

非常持ち出しリュックは日常においても安心感を提供します。

備えあれば憂いなし。非常時に備え、大切な家族と一緒に安全で快適な生活を送りましょう。




災害に備え、日常に安心を。



最後まで読んでいただきありがとうございます!

健康で、彩のある日々を🍀

タイトルとURLをコピーしました