【三浦春馬】主演映画『天外者〈てんがらもん〉』2020年12月11日公開!彼の素晴らしい殺陣、美しい佇まいや所作。五代友厚に込めた熱い思い。

映画天外者Haruma

三浦春馬さん主演の映画『天外者〈てんがらもん〉』。

12月11日公開を前に、10月30日から前売券ムビチケが発売されています。

あれから100日以上過ぎましたが、まだ喪失感や悲しみが大きいのが正直なところです。

春馬さん自身も楽しみにしていた映画公開!

舞台挨拶が観たかった、この映画•役に込めた思いを彼が語るのを聞きたかった。

きっと寂しさや恋しさは増すと思いますが、彼が遺した作品、思いを受け取りに映画館に行きます。

もう、直接彼に会うことは出来ません。

でも、記憶の中なら会うことができます。

作品の中で会うことができます。

思いを感じることができます。

彼が多くの作品を遺してくれたこと、伝えてくれたこと感謝しています。

映画『天外者』。

激動の幕末から明治初期、日本の未来のために駆け抜けた男「五代友厚」を三浦春馬さんが熱演しています。

『私は、夢のある未来が欲しいだけだ!』

武士の魂と商人の才を持つ五代と、武士の魂と表現者の才を持つ心優しい三浦春馬さん。

私の中では両者が重なります。

きっと春馬くん自身も、未来をみて、食事をはじめ数々の自己研鑽に誰よりも真摯に、熱量を持って取り組んでいただろう。

指先まで美しい、素晴らしい殺陣。

三浦春馬殺陣
引用:Toho シネマ天外者

彼の佇まい、美しい所作。

三浦春馬
引用:Toho シネマ天外者

映画『真夜中の五分前』のような、『静』の演技。

顔の表情筋の繊細な表現や眼差し、声のトーン、声色までしっかり感じてきたいと思います。

何より、彼に会いたい!

予告が解禁されました!

予告編で、すでに魅了され、公開が待ち遠しいです。

春馬くんは、思いを込めた多くの作品を遺しています。

彼や彼の作品から教わることは非常に多いです。

彼の優しさや心遣い、心持ちに癒され励まされ元気をもらってきました。

それは、これからも変わりません。

彼に会えて本当に良かった!

ありがとう、春馬くん🌸🐎

三浦春馬
引用:天外者公式サイト

最後まで読んでいただき、ありがとうございます!

健康で、彩りのある日々を🌸